柳原鉄太郎のブログ


[記事を書く]
[月別][コメント]
[更新アラート]
2019年01月01日(火)
【騙されるな】
人は何かひとつぐらい誇れるものを持っている

何でもいい、それを見つけなさい

勉強が駄目だったら、運動がある

両方駄目だったら、君には優しさがある

夢をもて、目的をもて、やれば出来る



こんな言葉に騙されるな、何も無くていいんだ

人は生まれて、生きて、死ぬ

これだけでたいしたもんだ

01:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年04月17日(火)
【敬愛(けいあい)】
けい‐あい【敬愛】

[名](スル)尊敬し、親しみの心を持つこと。「敬愛の念」「敬愛する恩師」

08:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年04月16日(月)
【人を愛すること】
敬愛(けいあい)

18:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年04月12日(木)
【すてきな出会い】
数多い出会いがあっても、「自分」というものがしっかりしてさえいれば、それらの影響に流されることなく、むしろ、それらを通して、自分というものが鮮明になってきます。私たちは「他」という鏡に映して、初めて自分の姿が見えてくることがあるからなのです。

20:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年04月11日(水)
【信じる「愛」を持っていますか】
人は、「自分」のかけがえのない価値にめざめて、生き生きと自分の生活をしている時にのみ美しい。そして、人間は誰しも、美しく、その人本来の姿で生きる権利と義務を持っている。

07:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年04月01日(日)
【人を愛すること】
ほほえみを惜しんではいけないのだと思います。ほほえむことができるということは、一つの恵みであり心が健康な証拠なのですから。

03:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年03月18日(日)
【生き甲斐を感じること】
自分が自分の人生に意味が見出せる時、そこには生きる希望が生まれます。そして生きてゆく勇気も与えられるのです。そのためには、愛するものを持ち、愛される経験が必要です。それを”生きがい”といいます。

14:04
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年03月11日(日)
【苦しみはミステリー】
苦しみはミステリーだと今も思う。その時にわからなくてもわかる時がくる。その時の条件と異なった条件のもとでは、かつて無意識に思えたものが、この上なく尊いものとなり得るのだ。

11:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年02月01日(木)
【無駄なものはない】
”むなしさ”を味わうことなく、一生を過ごすことができるとしたら、それは幸せなことです。しかし私たちは、むなしさを通してのみ、むなしくないものの存在に気づくことが多いのではないでしょうか。この世の中には、かくて、無駄なものは何もないのです。

07:00
コメント(0)
[コメントを書く]
2018年01月01日(月)
【誰もが前途多難…】
人生は、いつもいつも第一志望ばかり歩けるものでない。そして必ずしも、第一志望の道を歩くことだけが、自分にとって最良と言えないことだってある。

03:00
コメント(0)
[コメントを書く]

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++